オホーツク・アングラー釣行記

2018年10月 道北・オホーツク 鮭釣り釣行 Part5

釣行から月日が経ってしまったけど、

思い出せることを少しでも記録として残しておこうという忘備録的シリーズです(^^;

なので内容はちょっと薄いかも。

まぁ、いつも薄いですが(^^;

 

大体の釣行は記憶に残っているのですが、

毎年鮭釣りシーズンになるとかなりの頻度で通っているので中には記憶がほとんどない釣行も(^^;

今回の記事もそんな釣行のひとつ。

一応、データ集積のために簡単な釣行日記みたいのものをつけているのですが、

確認したところ、この日に関しては記載なし(日記の意味なし)…

Twitterのツイートを読み返してみると

荒天後の爆釣を期待して行ったらしい。

しかし、意外と渋くて1本釣れてラッキーだったとの事。

周りでもほとんど釣れてなかったんでしょうね…他人事かよ(^^;。

微かにそんな釣行があった記憶はあるのですが…

確か数日荒天が続いた後の釣行だったはず。

画像を見てわかるように浮きフカセだった模様。

冒頭に書いた通り、今回の記事は釣行ブログというよりただの釣行記録となってしまいました(^^;