オホーツク・アングラー釣行記

2020年 道北 春イトウ釣り PART1

イトウのアップ画像

今のところイトウ釣り調査は不発にて終了。

しかし、もうそろそろ釣れても良い頃。

今回も懲りずにイトウ釣りへ。

まだ本格的にシーズンが始まった訳では無いので

イトウ釣りとしては割と遅めの出発。

明るくなり始めた頃に現地到着。

もうすでに何人かの釣り人が始めていたけど、

自分が入りたいポイントは空いていたのでラッキー(^^)

さっそく準備をしてポイントへ。

水もクリアでいい感じ♪

さっそくキャスト開始。

いつ釣れてもおかしくない雰囲気。

しかし、反応が無い…。

まだ早いのか…。

そんなことを考えながらキャストしていると…ついにアタリが!

合わせを入れると…ズシリとした手応え!

ついに来ました!

しっかりフッキングをするために2・3度追い合わせを入れ、

ランディングしやすい場所に誘導していると…

フッと軽くなり…フックアウト(´;ω;`)

やっと来たのに…。

気を取り直してキャスト再開したものの、

小さなアタリが1回あっただけ。

痛恨…。

だいぶ陽が高くなったので、イトウは諦めてサクラマスを狙ってみることに。

前回サクラマスを釣ったポイントへ移動。

ルアーはジャクソンのアスリート14SSのcki

前回釣れた辺りを重点的に攻めてみたものの…反応無し。

今日はここには回遊して来てないのか…。

巻いてきたルアーが見えるところまで来たところ、

よく見ると魚が追いかけてきている!

すると見ている目の前でルアーをパクリ!

すかさず合わせを入れると…ヒット!

魚が暴れまわります。

その魚体は紛れもなくイトウ。

やや小振りですがそんなことは関係ない。

今シーズン初のイトウですから!

バレないように祈りながら慎重にランディング。

今シーズン初のイトウ

65センチ位のイトウでした。

その後しばらく続けてみましたが反応は無く…。

これで納竿としました。

とにかく今年も無事釣ることが出来て良かった(^^)

ついにイトウ釣り開幕です♪