オホーツク・アングラー釣行記

2018年6月 道北・イトウ釣り PART14

釣行から月日が経ってしまった忘備録シリーズです(^^;

今日は久しぶりに妻も参戦。

場所はやはりいつものポイント(^^;

前回よりは風もあり、雰囲気はいい感じなんだけど反応はイマイチ…

それでもキャストを繰り返していると待望のヒット!

49センチの小振りのイトウでした。

(ブレた写真しか無かったので画像は割愛します)

その1時間半ほど後に2本目がヒット。

こちらは70センチのレギュラーサイズでした。

ベイトを鱈腹食っているのか丸々と太ったコンディションの良いイトウでした。

ここから時合いが来るかと思いきや、その後はぱっとしないまま終了…

今回は残念ながら妻はイトウをキャッチすることが出来ませんでした。

 

この日の昼食は久しぶりに「食事処やませ」へ。

いつも注文するのがこの「ホタテフライカレー」。

夫婦共にお気に入り。

年に1回位しか来れないのでいつもこのメニューです(^^;

年に数回は来て他のメニューも試したいのですが…

因みにここの食堂にはイトウの剥製が飾ってあります。

当然かなり昔のものですが。

他にも写真が数点飾ってあるので食事がてら見に行くのも良いかも。

併設のライダーハウスは車での釣り客も宿泊OK。

「釣行費を抑えたいけど車中泊は無理」という人には良いかと。

私も昔お世話になりました。

但し相部屋になります。

2階部分に個室のようになっているところがありますが早い者勝ちです。

ログハウスタイプの部屋もありますが、こちらは未体験。

遠征を計画されている方は検討してみてはいかがでしょうか。