オホーツク・アングラー釣行記

2017年9月 道北・宗谷 鮭釣り釣行 Part3

昨日から妻のご両親と叔母が遊びに来ているので何とか鮭料理を振る舞いたいのですが

地元周辺の釣り場では相変わらず鮭の釣れる気配がない…

色々と情報を集めても依然として稚内周辺しか釣れている情報が無い。

それも全体で5~10本程度と最盛期に比べるとあまりぱっとしない数字…

それでも他に釣れている場所も無いので今回も稚内方面へ足を延ばすことに。

暗いうちに現地に到着。

前回まあまあ釣れていた場所に入ろうと思い、既に釣り座を構えている方に話を聞くと

前日はさっぱりだったとのこと。

このポイントに入れば何とかなるかなという甘い予測は早くも崩れてしまいました。

どうするかかなり悩みましたが去年釣れた場所に釣り座を構えることに。

前回はフカセ釣りの人が有利だったのでまずはフカセ釣りでスタート。

しばらくして明るくなりはじめた頃からぽつぽつと釣れ始めましたが

前回とは逆に釣れているのはウキルアーの人ばかり。

仕掛けをウキルアーにチェンジするか悩みながら釣りを続けてましたが

やはり釣れるのはウキルアーの人ばかり…

ここまで釣果に偏りがあるともうチェンジするしかないと思い、

思い切って仕掛けをウキルアーにチェンジ。

そしてしばらく投げ続けていると…

やっと来ました!

今シーズン初の雌鮭!

これでご両親と叔母に鮭料理を振る舞うことが出来ます。

ミッションコンプリートということで7時頃には納竿。

帰り際に数ヶ所見て回りましたがあまり釣れている様子はありませんでした。

 

北船溜まり

釣り人もハネも無し。

 

声問漁港

釣り人は結構いましたがハネは殆ど無し。

 

全体的に釣れるようになるのは10月に入ってからなんでしょうか…

早く地元で釣りたいものです。

 

念願のイクラ♪

さっそく醤油漬けにしてみんなで食べました。

すごく喜んでくれたので苦労した甲斐がありました。

今度は自分の実家に送る分を釣らなければ…